安心日焼け止めとは

育児グッズ

こんにちは。

赤ちゃんの日焼け止めは、

外出した際など、使われていますか?

これからの時期、

敏感な赤ちゃんの肌を守る、

日焼け止め

必要ですよね。

 

赤ちゃん用日焼け止めは、

肌への負担があまりないことが

特徴です。

テクスチャーもそれぞれ違い、

さらさらしたものであれば、

ジェルタイプ

伸びるものは、ミルクタイプ

軽いものであれば、

ローションタイプ

様々あります。

ほしママが購入したものは、

和光堂が出している、

ミルクタイプのものです。

☟☟

 

とても伸びがよくて、

スッと塗れるので、

嫌がる赤ちゃんにも

スピーディーに塗れます。

なぜ、赤ちゃんの肌に日焼け止めが必要なのか?

赤ちゃんの肌は、

大人よりも細胞が傷つきやすく、

抵抗力が弱いので

紫外線によるダメージを受けやすいんです。

日焼け自体も、

将来、皮膚ガンに繋がりやすいので、

十分に気を付ける必要があります。

安心な赤ちゃんの日焼け止め成分とは

赤ちゃんのデリケートな肌に合った

日焼け止めの成分は、

肌への負担が少ない

紫外線散乱剤

というものが含まれることが

大切です。

主に、

  • 酸化チタン
  • 酸化亜鉛

という成分が含まれていると

安心です。

もちろん、

この日焼け止めにも、

酸化亜鉛が含まれています

☟☟

 

どんな時に使用しているか

主に、コボシと

散歩の時や

レジャーに行く際に

この日焼け止めを使用しています。

カンカン照りの日はもちろん、

曇りの時も紫外線は

降り注いでいるので、

曇りの際にも使っています。

赤ちゃんの日焼け止めの注意点

  • 長時間、直射日光を浴びないようにする
  • 肌に負担を少なからずかけるため、できるだけ使用しない
  • SPF15~20、PA++が目安
  • 紫外線吸収剤を使用したものよりも、紫外線散乱剤を使用したものがおすすめ
  • 塗る前には、赤ちゃんの肌にパッチテストを行い、かぶれないか確認することが大切

以上を気をつけて、

安全に使用してください。

ほしママが数多くの中から、

こちらの日焼け止めを選んだ理由は、

安心の和光堂っていうブランドや、

石鹸で落とせるという安心感も、

ベビちゃんに合っていて気に入っています。

今年の夏は、

暑い日が続くようなので、

対策をして、

コボシとたくさん思い出を

つくりたいと思います!

みなさんも、素敵な夏の思い出を

たくさん作ってくださいね。

☟☟

コメント